東京オートサロン

 

 

先日、幕張メッセで3日間、開催されている東京オートサロン2020に行って参りました。

新型車や次世代のコンセプトカーが中心の東京モーターショーと比べてカスタマイズ、架装が中心のオートサロンですが、最近はモーターショーに出展していない輸入車メーカーが出展したり新型車の発表会が行われたりと以前と違ったテイストがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スズキのブースでは今が旬な新型ハスラー、発売後1年以上経つのに未だに納期を要するジムニー、本格的コンパクトスポーツカーのスイフトスポーツなどが展示してありました。

特にハスラーに至りましては発売を1/20に控えて大勢のギャラリーの注目の的になっていました。

我々、販売店としましても現車の入庫が待ち遠しい限りです。

当社ではハスラーはHYBRID G 全方位モニター9インチナビ付(オレンジ/ブラック2トーン)を手配しておりますので現車をご覧になられたいという方はお問合せください・

TEL 03-3859-8806

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、他のブースも覗いて見ると物凄い人だかりが・・・

なんとトヨタ自動車の豊田 章男社長ではありませんか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ルーキー・レーシング」がスーパー耐久に参戦することへの発表とTOYOTA GAZOO Racing(TGR)の世界ラリー選手権(WRC)を戦うトヨタワークスチームの出陣式を兼ねて出席なさっていました。

”世界のトヨタ”のトップの対談を視聴できるまたとない機会でした。